~田植えの季節~ 米作りもサービス業です 2013.06.12

 

田植えがピークになってきました。
梅雨入り宣言されたものの、雨が降らず、農家の方はやきもきされていましたが、
先日からようやく雨が降り始めました。

台風13号の影響ですが、恵みの雨に一安心です。

さて、皆さんは先日放映されたエルムンドをご覧になられたでしょうか。

前回の内容は北海道にスポットがあてられていて、最近評価の高い「米」の紹介がありました。
北海道の米といえば、ゆめぴりかが有名ですが、他にもななつぼし、ふっくりんこなど10数種も生産されています。

中でも、「あや」は生産が少なく幻の米と呼ばれています。
もっちりして旨みがあり、冷めても美味しい!というのが「あや」の特徴。

でも、寒さに弱く育てるのに手間がかかりすぎ、
なおかつ生産できる場所が限られるという、生産者泣かせのお米なのです。


 この「あや」というお米の生産者の言葉の中で、

~自分達にとって扱いやすいかどうかではなく、お客様が美味しいと思ってもらえるかどうか。
だから、自分達は「あや」を作っている~

という1節がありました。

しみじみ、その通りだと思いました。
実際、「あや」は有名レストランはもちろん、市場でひっぱりだこの状態です。

ジャスティスでは、ホテルや旅館は勿論ですが、小売店や美容室、法律事務所や医院など、
「人」が介在する業種は、すべてサービス業としてお手伝いをしています。

専門は何ですか?と問われることもありますが、サービス業が専門ですとお答えしています。
ジャスティスにとって、人が介在する業種はすべてサービス業だと受け止めています。

どの業種においても、一番大切なことは「お客様にとってどうなのか」ということです。

人は、お客様の為に!と思いながら、つい自分達の都合や基準でサービス内容を決めてしまっています。

今一度、提供する価値がお客様にとってどうなのか? を考えてみませんか?

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
H P:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 10:00~18:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
       JusticePlanning ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
          日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然