2019.04.01

「タイトルの「有備無患」は、「備え有れば患い無し」 「書経」という中国の古典に書かれている言葉です。「書経」は君主などの訓告が主に書かれた書で、「備えあれば憂いなし」の言葉は時の宰相の言葉とされています。 「備えあれば憂 […]

2019.03.01

最近は、様々な企業の方々にお声がけ頂き有難いばかりです。 ただ、その中で気になっていることがあるのですが、日本有数の上場企業の営業スタッフや、国内トップクラスのホテルマン、教育委員会などの勉強会で、いずれも驚いたことがあ […]

2019.02.01

文化は様々な形で、私達の生活に潤いと生きる喜びを与えてくれていますが、 絵画は『静の表現』において、最も影響力があるものの一つ。 幾時代にも絵画は素晴らしい画家とその作品が存在しますが、 20世紀における絵画が他の時代の […]

2019.01.01

今回は、『デザイン経営』というものに焦点をおいて話をしようと思います。 デザイン×経営 さて、そもそもデザインとは? これについては良くも悪くも混同され、様々な解釈があります。 ここでは、ビジネスを基盤に商業においてのデ […]

2018.12.03

学生時代の恩師の言葉として心に残っているものがあります。 『人間として生きた証を残して人生を終われ』 人の寿命は、地球の歴史の中では一瞬のようなものですが、 その一瞬が、時を経てずっと受け継がれることもあります。 さて、 […]

2018.11.24

食や農業に関する業界が賑やかです。 飽食といわれて久しい日本ですが、政府は農業を新しい事業への中心に!と ASIAを包括する基準として、ASIAGAPを日本主導で東南アジアを含む広域レベルで進めています。 農業は、戦後著 […]

2018.11.01

ビジネスを成立させることは、商品が売れること。 つまり消費者から支持を得られることに他なりません。 ただ支持されるにしても、その内容が大切です。 内容次第で、支持のされ方も変わってくるからです。 情報や商品は、私達の身の […]

2018.10.01

あらゆる人に言えるかと思いますが、 人は食事をする際、何かしら飲み物を飲むことがほとんどだと思います。 それはお茶であったり、水であったり、お酒であったり、ソフトドリンクであったりと 様々なものを飲むことでしょう。 その […]

2018.09.03

つい数年前、人間が行う仕事の約半分が機械に奪われる—そんな衝撃的な予測をしていたのは、 英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授。 オズボーン氏が、同大学のカール・ベネディク […]

2018.08.01

Raymond Oliverの『コクトーの食卓』を読みながら感じた事は、 この世紀を代表するGrand Chef が、日常生活への想いを噛みしめながら生きていた人なんだということを しみじみと感じました。 あらゆる物事は […]

株式会社然