バラ香る季節  2013.06.13

あちこちでバラが満開になっていますね。

 

バラは古今東西、その魅力から多くの人々に愛されています。
その魅力は、見た目の美しさ、華やかさだけでなく、香も大きな魅力です。

バラの香・・・
香で素敵な気分になったことはありませんか? 
単に香が良いというだけでなく、古代より世界の各地で治療や美容にも利用されてきました。

ダマスク系のバラは、鎮静効果、フルーティーな香のマレーラなどは安眠効果、クラッシックな香のイブ・ピアジェなどはスキンケア効果があると言われています。

これ以外にも、ロシアンティーに加えるジャムなど、食用としてもバラは楽しまれています。
日本では島根県にある奥出雲薔薇園が、無農薬栽培で品質の良いバラを育てていることで有名ですね。

ところで、バラに馴染みの深い日本人といえば、藤田嗣治氏を思い出します。

 
 
日本画の技法と取り入れ、独自の乳白色の肌と呼ばれた裸婦画はヨーロッパの画壇で
絶賛されました。
モディリアニ、ピカソ、ルソーなどと共にエコール・ド・パリを代表する世界的な画家だったのです。

この藤田をフランスで援助していたのが、G・Hマム社の社長であったルネ・ラルー。
ルネ・ラルーと公私共に親しくしていた藤田は、1958年、マム社の為に「ラ・プチ・フィーユ・ア・ラ・ロゼ(バラの花と女の子)」という作品を描き、そのバラはマムのラベルに描かれることになりました。

そしてこのバラは、シャンパーニュの王冠にも描かれています。

 
 藤田にとって、描いた一輪のバラは、
深い愛情と感謝の象徴だったと言われています。

バラは、色によって様々な花言葉がありますが
そのほとんどは、愛にまつわる言葉多いようです。

それだけ、バラは人々から愛されてきたのでしょう。
 
企業も人も、本当の意味で多くの人々に愛されるようになりたいものです。

 

 ◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
H P:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 10:00~18:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
       JusticePlanning ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
        日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

株式会社然