大切なものは目に見えない ~本から学ぶこと~ 2013.06.15

週末、皆様はいかがお過ごしですか?
休日の方も仕事の方もいらっしゃるでしょう。

たまには、ゆっくりする時間も必要です。
これも良い仕事をするため。

コーヒーでも飲みながら、読書タイムも良いものです。

人間の大地や夜間飛行など、フランス文学を代表する作家、サン=テグジュペリの小説、
「星の王子様」です。

この本の中で、主人公である「私」がサハラ砂漠に不時着し、星の王子様と8日間過ごします。

その場面の1節~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「砂漠は美しいね・・・」と王子さまはいった。
まったくそのとおりだった。
私はいつでも砂漠が好きだった。砂丘の上に腰を下ろす。何も見えない。何も聞こえない。   しかし何かが輝き、何かが沈黙の中で歌っている。

「砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しもっているからだよ・・・」と王子さまがいった。

突然、私は砂が神秘的に輝くわけを知って驚いた。

 <中略>

「そうだよ。家でも星でも砂漠でも、その美しいところは目に見えないものだ」と私は王子さまにいった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「見る」は目を使ってみること
   「観る」は見えないモノやコトを心でみること

だから・・・

時代の流れを観ること
お客さまや従業員の気持ちを観ること
自分の会社の本当の価値を観ること

本当に大切なもの、見直す時間も必要ですね。

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
H P:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 10:00~18:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
       JusticePlanning ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
        日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

株式会社然