85%以上の人が決めていること ~ビジネスは感性~ 2013.06.26

買い物にいくと、目的のもの以外の何かを購入してしまうことはありませんか?

実は、消費者の85%以上は店頭で購買を決めているとデーターがあります。
実際スーパーに行っても、本屋に行っても、飲食店に行っても、余程、これッ!と決めていない限り、店頭で決めていることが多いのが事実です。

これは、商品そのものが主張して、目を奪われる、心惹かれるということは勿論ですが、
POPや広告の効果が非常に大きいのです。

例えば、コレ

 

切り絵や貼り絵など、図画工作でハサミを使うとき困ったことはありませんか?

他にも、コレ

 
とても切れ味がよさそうで、ハサミの特徴がアピールされていると思いませんか?

こういう商品と比べては如何でしょう

 

3つ並んでいたら、皆様はどれを選びますか?

このキャッチフレーズ自体が、どんな商品なのかを語ってくれています。

つまり、どのような商品なのかが分かり易くなっているのです。
コレを冒頭のデーターにあてはめると、店頭で購買を決定しているというデーターを元に、商品そのものが自分で店頭で広告しているということです。

色々な商品に、ちょっとした説明を加えたPOPや広告を添えれば、
そのものが優秀な販売員となります。

もちろん、人件費に換算するとすごい低コストですよね。

このように、値札やPOPなど店頭の情報発信ツールは、
書き方次第で売上げが大きく変わりますし、購買決定率を大きく上げてくれます。

ビジネスは、感性です♪

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
H P:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 10:00~18:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
       JusticePlanning ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
        日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然