マナー研修は必要? 社会常識って何? 2013.07.10

マナー研修、接遇研修などの企業・店舗研修をはじめ、
個人のコーチングのお問合せが増えています。

企業担当者の方とお話する機会に、よく話題に上る内容が
「最近の若い子・・・」 というお話。

これって、各世代ごとに言われているような気がします。

ただ時代が変わっても、社会の中で必要とされることは、さほど変わって
いません。

挨拶をはじめ、名刺の出し方、接待、服装など常識とされるマナーは存在します。

ホテルやブライダル、飲食業はさらに専門的な知識が求められます。

 

さて、このマナーですが一体何なのでしょうか?

簡単に言ってしまうと、「相手を不快にさせない為の、共通のルール」という事
でしょうか。

マニュアル、プロトコルも同じようなものです。
不特定多数の人が、同じ対象に取り組む際、基本的なルールを決めておいた
ほうが良いよねというものです。

サービスに関して言うと、社会常識に加え、接遇マナー、さらには国際的な
外交儀礼としてもプロトコルもあります。

テーブルの配席、国旗の取り扱い、服装など細かい規定があります。
ホテルに従事しているスタッフにとっては、基本的な知識ですが、一般的には
中々知られていません。

身近なところで、ビジネス上のお話をすると、エレベーターの乗り方、タクシーの
乗り方なども大きな会社では当たり前のマナーとして求められます。

 

最近は、こういった事をあまりうるさく言わなくなった影響もあり、
管理職になってもあまりご存知でない方が結構いらっしゃいます。

若いうちは知らなくても怒られてすみますが、管理職クラスで知らないでは
すみません。
大きな会社と取引したり、海外との取引など、ちょっとしたマナー違反が
大きなトラブルにもつながるのです。

ただ、このマナー、マニュアルと同じであまり四角四面に考えると臨機応変に
動けず、トラブルを引き起こしかねません。

結局のところは、マナーも社会常識も基本+『気遣い』 『心遣い』 『思いやり』ですね。

ただし、プロとして求められる「ホスピタリティ」を、こういった事を踏まえて
もう一度、よくよく考える必要があるかと思います。

 
◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP : http://www.justice-j.ne.jp/
FB : https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 10:00~18:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
        集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
          日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然