準備と練習は十分ですか? ~ロールプレイの効果~ 2013.07.30

スタッフが増えたり部下ができると、当然「教える」という作業が
役割として必要になってきます。

「仕事は盗め」とは一昔。
ゆとり教育の影響もあり、育ってくれることを悠長に待ってもいられません。

 

で、「教える」。

この「教える」ということは、結構技術のいるもので
苦労されているのが、感覚的なプレイヤータイプのリーダー。

優秀な営業マンが、いざ管理職になった際、
部下を育てることができず、降格されたり・・・といったケースは結構あります。

「成約率アップはテクニック」のシリーズで、ブライダルプランナーの成約率アップについてブログを書きました。

営業は、個人の能力によって左右されますが、基本の技術として
最低限の事は教えることはでき、また使いこなせるようにすることはできるのです。

ここで、とても役に立つ方法が「ロールプレイ」

いわゆる、準備と練習です。

実際の営業場面や接客場面を想定して、シュミレーションする方法です。

もちろん、ロールプレイをするには、業種業態はもちろん特性を考慮した
押えるポイントが必要です。

これらを繰り返し行い、振り替えと改善を進めていくことで、
実際の営業や接客の結果は、驚くほとアップするのです。

 

※ただし、この指導は感覚的なプレイヤーには不向きです。
  感覚的なプレイヤーを指導者にする方法は、また別にご紹介します。

準備と練習は、スポーツや音楽だけでなく、ビジネスにも必要なのです。

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、芦屋、大阪を中心に
          日本全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然