安売りは、負の連鎖のはじまり ~間違った成果主義~ 2013.08.16

営業といえば、成約・成果をあげる事が仕事です。

住宅販売であれば、住宅を何棟売るか、ブライダルプランナーであれば、何件成約できるか、
英会話教室であれば、何人生徒を獲得できるか・・・

世の中の経営は、個人事業であろうが企業であろうが、営業という業務によって
支えられています。

そういった意味では、「成果を出す!」ということは必要不可欠!

が、成果主義を取り入れた為に、業績が悪くなった企業が沢山あります。
日本を代表するヒット商品をだした、世界的な音楽機器企業もこの影響で弱体化してしまいました。

 

成果主義が悪いわけではありません。
成果主義にするための、仕組みを成立させることが出来ていない企業が多いのです。

それは企業の都合で導入した成果主義で、実際働く人間のモチベーションを
無視した内容が多いことが理由にあげられます。 
現在、これらは「安売り」を謳った企業に多く見られます。

他にも、トップの偏った「こうしたい」 「この価格で売りたい」などと言った
コンセプトワークが全く成立していないといった稚拙なケースも見受けられます。
過去の自己の成功体験にしがみついているケースや、立地や環境を考慮せず
グループ内他店舗の成功事例に固執するケース。

効率化や合理化は大切ですが、拝金主義の人間が増えると過剰競争がはじまり、
敵意がむき出しのビジネスになりかねません。

結果、必要のないプレッシャー、過剰なストレス、鬱(うつ)。
心の病になる人も多くいます。

 

正社員と派遣やアルバイトの雇用格差の問題にも影響しています。
名ばかり管理職もそうですね。
雇用の問題は、保険料金の高騰など健康保険制度にも大きな影響を及ぼしています

特に「安売り」や「極端な値引き」は、こういった状況が起こりやすくなるのです。

安売りは、一見消費者にとっては喜ばしいことに見えますが、
大局で見た場合、本当に喜べますか?

『付加価値』をきちんと伝えれば、まっとうな商品はまっとうな価格で売れます。

昔も今も、価値ある商品が、価値のあることを消費者につたえることができれば
必ずその商品は売れるのです。

安売りは、負の連鎖のはじまりです。

『独自の価値を創出し、お客様との関係性を築く』

昔も今も、ビジネスの本質はここにあります。

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP :http://www.justice-j.ne.jp/
FB : https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
       JusticePlanning ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
     全国のサービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然