共感できるイメージ作り ~広がるスパイラル~ 2013.09.10

同じ商品を扱っていても、売れるお店と売れないお店。

何が違うのでしょうか?

 ・ウチの帽子は天然コットンを使ってます!
 ・この野菜は無農薬野菜です!

差別化をして、より自分達のお店を引き立てようとはしています。

 

ですが、もう、このような形で販売業績を上げ、お客様の支持をえることは難しい。

それは、商品の違いはあるかも知れないけれど、形式は変わっていないから。

形式というのは、それがモノであること。

  ・帽子というモノであって、素材が違うだけ。
  ・野菜というモノであって、無農薬というだけ。

一見違いはあるけれど、違いはないのです。

少し前とちがって、天然コットンの商品も無農薬野菜も
市場には沢山あるのです。

でも、こんな帽子ならどうですか?

 

『美しいうなじを保ちたいから
         紫外線から首筋を守る』

これは、商品自体にも特徴がありますが
日焼けを気にする女性にとって、かなり訴求効果があります。

こうなると帽子という単なる商品が、紫外線から守ってくれるという
プラスαのコトが加わります。

このモノではなく、コトというのは商品自体に付加することもできれば
販売する人が付加することもできるのです。

こうしたコトは、共感・共有できることが一番です。

 

上記の商品は、部分的にコト作りはできていますが
商品に頼り過ぎていて、モッタイナイ状態ではあります。

皆さんなら、これにどういったコトを加えますか?

さて、皆様の商品や事業ですが、
モノではなくコト作りができていますか?

コト作りは共感を呼び、販売する側と購入する側の共有と共感が
魅力を広げるスパイラルを生み出します。

ジャスティスプランニングのコンサルティングは、
コト作りに視点をおいた、広がるサポートを行っています。

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然