そのサービス、押付けになっていませんか?  2013.09.17

ビジネスの世界で、最も効果的な販促と言えば・・・

それは、口コミです。

その対象は、「商品」であったり「人」であったり色々ですが、
お客様が広めてくれる「つながり」ほど強いものはありません。

ただ、気をつけなくてはならないのは、
その反対もあるということです。

そして、その理由が明確ではないけれど・・・
という理由でマイナスの口コミが広がることがあります。

それは、「押付け」のサービスになっている場合。

普段のつきあいの中でも、ちょっと気に入った商品やお店を見つけると、
友人や知人に教えたくなることってありませんか?

 

これを、お店の店員が同じ調子でお客様にアプローチしすぎると、
よほど好みが一致しない限り、お客様は、よく分からないまま不満が残るか、
押付けと感じてしまいます。

ビジネスの基本でもあるのですが、
自分達が良いと思う商品が、消費者にとっても良いとは限らないのです。

致命的なケースになるのは、アパレルでしょうか。

どうしてもブランドデザインに思い入れがあって、スタッフになることが多いため、
「この商品は絶対!」といったアプローチをするケースが多いように見えます。

 

これは、サービスにおける接客ではなく、
単なる「押付け」でしかありません。

結果、売上げは下がります。

アパレルであれば、お客様の好みはもちろんですが、
体型やシチュエーションに合わせたコーディネート能力が求められます。

年代における流行など、外部情報を踏まえておく必要もあるでしょう。

ブランドの特徴などは知っていて当たり前、
必要なことは、その価値をいかに高めることができるかということです。

この考え方は、コンセプトワークから、企画、営業、現場サービスまで、
すべてに共通します。

そのサービス、「押付け」になっていませんか?

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然