Fall in love   ~ 恋に落ちて ~ 2013.09.22

~Fall in Love~

誰もが一度は経験があるでしょう。

スペイン北部ガリシア地方で使われているガリシア語
このガリシア語でFall in love はNamorioと言います。

 

ガリシア地方は、スペインの中でも独特の風土が特徴なのですが、
海岸に面した海洋性気候の影響もあり、数々の手付かず状態の緑が
残されています。
中でも、地中海性気候の場所では、ワインに使われるコルク樫が豊富で、
ポルトガルと並んでコルクの一大生産地にもなっています。

ワインは、最近のピンチョスブームでも有名になってきましたが、
スペインワインはコストパフォーマンスの高いワインが多く、手頃な価格で
楽しむことが出来るワインが目白押しです。

中でも、ポンテベドラ県はアルバリーニョ種の白ワインが有名。

このNamorioも、ぶどう品種はアルバリーニョです。
ガリシア以外では、ポルトガル北部で極少量作られている、ローカル品種なの
ですが、翡翠色をした綺麗なぶどうで、清楚で上品な香りと新鮮な酸味が
魅力です。

 

アルバリーニョ種で作られた、このNamorioですが、とてもしっかりとした骨組みで、それでいてヴィロードを思わせるような滑らかさ、余韻も長く、
名前のとおり『 恋を語らう 』にはピッタリのワイン。

フラメンコに耳を傾けながら、恋の語らい・・・

爽やかな酸味は、この季節「鮎」と「万願寺唐辛子」を使った料理には、
まるで味を香りの螺旋を描くような上品で、奥深いハーモニーを
楽しませてくれます。

 
 
樹齢20年から60年の古木の中から選別し低温下でマセラシオンで仕上げた
このワインは、フレッシュで、白い花のアロマとプラムの果実香が最高です。

楽しみはお魚だけではありません。

 
 
兵庫県と言えば、三田!
三田ポークの肩ロースと背ロースをオーブンでロースト。
熟したマンゴーのピュレとタスマニアマスタードが、このワインの魅力を
一層引き立てます。

料理は難しそうに見えますが、ビジネスと同じで
発想力しだいで、後は慣れです。

特に素材の組合せ、飲み物との組合せは、とても素敵なイメージトレーニングにもなりますよ。

週末の頭の体操に、料理とワインなんていかがです?

Buon appetito!

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mailmail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00

【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然