個性は色々、リーダーも色々 ~みんな違って、みんないい~ 2013.10.02

~みんなちがって、みんないい~

金子みすゞの有名な詩の一節ですね。
彼女の詩は、様々な場面でよく取り上げられますが、
解釈も色々あるようです。

ジャスティスプランニングは、多くの経営者をはじめ
リーダー職の方々とお会いします。

その中には、自ら望んでその立場になった人、
自然にその立場になった人、望んではいないけれどなってしまった人など、
理由も様々です。

 

ジャスティスプランニングに相談される内容として、多いのが
「リーダー(経営者)として、どうあるべきか』というものです。

リーダー像は、決まった形ではない!
というのが、ジャスティスプランニングの答えです。

例えば、歴史を振返ってみましょう。

有名な会話として、
中国の漢の高祖、劉邦とその部下であった韓信の会話。
二人が諸将の品定めをした際の会話です。

  劉邦:「わしはどれくらいの将であろうか」
  韓信:「陛下はせいぜい十万の兵の将です」
  劉邦:「ではお前はどうなんだ」
  韓信:「私は多ければ多いほど良い(原文は「多多益善」)でしょう」
  劉邦:「ではどうしてお前がわしの部下でいるのだ」
  韓信:「陛下は兵を率いることができなくても、
       我々のような将を束ねることができます。(将に将たり)。
                 これは天授のものであって、人力のものではありません」

似たような話では、アメリカの自動車事業を創り上げた、フォードの話も有名ですね。

どちらも共通しているのは、圧倒的な能力で皆を率いることだけが
リーダーシップではないということです。

 

どちらが良い悪いではありません。

劉邦やフォードは、自らに突出した”力がなくても
自分にはない”力”や“能力”をもった部下を束ねることで、組織を作り上げました。

成功しているリーダーに共通している事を挙げるならば、どちらのタイプも
第三者の声に耳を傾け、もしくは客観的に全体を理解把握し、
適正な判断と決断が下せるということでしょうか。

 

~みんなちがって、みんないい~

人は誰しも、素晴らしい物を持っています。
それに気づいてくれて、分かってくれて、だからこそ大切に思うと言ってくれる者がいるからこそ、人は生き、共に仕事も成り立つと思うのです。

そして、これは人と人との繋がりは結局のところ、共感なのでしょう。

学びながら、進む。
これも一つのリーダー像です。

ジャスティスプランニングは、その組織に応じた
適切なリーダーシップをサポートしています。

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然