主力商品としての客室 2013.10.09

ホテルや旅館において、
客室は主力商品として大きな役割を担っています。

その重要性は、基本的に3つ。

 ①安心・安全な空間の提供
 ②清潔で快適な空間の提供
 ③くつろぎと利便性の提供

 

ベッドなどは、種類と寸法、数によって分類されていますが
スチュディオ・ベッドやハイダベッド、エキストラ・ベッドなどを用意して
家族向けにも対応できるホテルが増えてきました。

消費者の視点でみると、上記の内容は当然の事として
女性の注目は、アメニティグッズになることが多いのです。

アメニティグッズは、石鹸やシャンプー、リンスに歯磨きセット、
化粧品類などバスルームの備品をさします。

ソーイングセットやレディスセットと呼ばれるヘアピンや綿棒、コットンなどの
セットを用意しているホテルも多く見られます。

シャンプーの形をホテルのロゴにするなど、
ホテルによってオリジナリティがあり、アメニティグッズをいかに重要視して
いるかがわかります。

 

amenity(アメニティ)とは「心地良さ、快適さ」という意味で
ホテルの生活を楽しく快適にするものという意味をもっています。

旅の思い出として、お土産にもなるアメニティグッズは、
ホテルの戦略として無視できない対象になっているのです。

こういったアメニティグッズの開発にも、戦略が必要です。
ホテルの位置づけやイメージなど、コンセプトワークに沿ったアイテムが
必要なのです。

客室稼働率やADR、RevPARなど、ホテル運営は考えなければならない事が
沢山ありますが、こういったアメニティグッズのようなソフト面の充実も
欠かせなくなってきています。

ホテル・旅館のコンセプトワークも、トータルコーディネートです。

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然