運営だけがマネージメントではありません 2013.11.12

企業・事業と、その他の組織との決定的な違いは、
企業・事業は売上げや利益を上げなければ存続できないという点です。

この売上げや利益を上げる過程で、必要になるのが
マネージメント。

 

マネージメントというと、よく人や数値の管理と思われがちですが、
本来は、成果をあげるすべての機能、活動が対象となります。

つまり、経営理念、経営方針、経営戦略、経営計画、運営、人事評価など
あらゆるものがマネージメントの対象になるのです。

このマネージメントを、少し整理してみると
大きく3つ&+αのブロックに分けることができます。

  A:事業のマネージメント・・・・・・・戦略・計画
  B:管理者のマネージメント・・・・・組織化・仕組、ルール作り
  C:人と仕事のマネージメント・・・人の配置・仕事の設計

    +α :時間

+αの時間は、A.B.Cどのマネージメントにおいて
それぞれ、投資や育成といった準備から結果まで時間の差が生じるためです。

よくある失敗が2つあります。

一つは、3つのマネージメントを分析・評価する際、個別に扱うため
切り離して扱ってしまうケース。
日常業務においては、この3つは決して切り離すことはできません。
管理職の異動などは最たるものでしょう。

もう一つは、それぞれの結果がでる時間差を考慮せず、
拙速な結果を求め、諦めてしまうケース。
人事異動や降格・昇格を頻繁に繰り返す組織によく見られます。

 

マネージメントにおいては、3つのマネージメントは相互関係・補完関係にあり、
これらの計画・実行・評価のマネージメントサイクルを回すことで、
ようやく成立します。

これらを総体的に、客観的に見ることが
経営者、リーダーの役割なのです。

企業活動のすべてがマネージメントに直結していることを
もう一度見直してみましょう。

どれか一つ欠けても、企業は成立しないのです。
売上げや利益が低迷している企業には必ず理由があるのです。

 

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5
Mail:mail@justice-j.ne.jp
HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
         集客と売上サポート ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは神戸、大阪を中心に
          サービス業専門コンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然