関係性を創りましょう!  2014.01.22

私達が生活している中で、親友と言う存在、友達という存在、知人という存在、
そして近所の顔なじみなど様々な関係性をもった人々に囲まれています。

さて、この関係性ですが
その基準って何なのでしょうか?

人によって異なるかもしれませんが、少なくとも家族と知人であれば、
信頼度や好感度は家族の方が高いはずです。

もし、初対面の人が相手なら?
恐らく、信頼も好感もないはずです。

KC033_72A

事業運営の基盤はここから始まります。
特に規模も小さく、知名度もない場合、消費者にとって
皆さんの事業は、見知らぬ初対面の人と同様です。

沢山のお店、沢山の商品の中から、皆さん自身を選んでもらう方法。
それは、消費者との関係性を創ること。

これは、売込み営業をしようと言うことではありません。
関係性を創る意図を持って行動しましょうということです。

それは、まず消費者にとって有益な、興味を持ってもらえそうな情報を
発信することです。

KC142_72A

よく間違えるのは、商品の情報を中心に発信してしまうケース。
これは、売込みとさして変わりありません。

相手にとって有益な情報、好感をもってもらえる情報を発信することで
消費者は、次第に信頼、好意、共感を持ってくれるようになります。

これって、私達が昔から学校や職場で行っている
コミニケーション作りと同じですよね。

私達自身もそうですが、
人は、関係性のあるお店や商品を選ぶ可能性が非常に高いのです。

信頼度・好感度を基盤とした関係性を創り上げることが、
ビジネスの発展につながるのです。

KC047_72A

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市山芦屋町10-5

HP:http://www.justice-j.ne.jp/
FB: https://www.facebook.com/JusticePlanning

問合せ時間 09:00~21:00
【発行者】 株式会社ジャスティス
集客と売上げ改善 ジャスティスプランニング

~ジャスティスはコンサルティング事業を中心に
あらゆる価値を最大化させるサポートを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然