Tomorrow is another day!  「闘い」は未来をきりひらく 2016.09.05

But Man is not made for defeat.
A man can be destroyed but not defeated.

『The Old Man and the Sea』  Ernest Hemingway 

41eoTg-pitL._SX347_BO1,204,203,200_

個人的に学生時代から好きな作品の一つ。
もっとも、世界的に人気のある理由は、おそらくこの作品に描かれている不屈の人間像にあるのだろう、と
想像しています。

作中には何度も「敗れざる」(undefeated)という言葉が出てきますが、
漁師としての誇りを持って、死力を尽くして戦えば、それで十分ではないか・・・と言っているように解釈しています。
実際、主人公の老人は心のうちに自らを律する行動規範を持っているので、行動にぶれがありません。

経営に携わる方や管理職の方々にとっては、
「結果が出なくて、どうして敗北でないのか」との反論もあるでしょう。

しかし、そんな一時的なことはどうでも良いかなとも思うのです。

HH095_72A

何故なら
少なくとも行動する人は未来に向けて、闘っているのですから。

今日 明日 将来 未来・・・・
それらを諦めてはいないから、行動しているのです。

言葉の語弊があるかもしれませんが、
闘うことが唯一の良策でもないでしょうけれど、思考し、そして行動するならば
結果として闘うことになります。

何かに 行き着いたと思った時、
そして それを 具体化しようと試みた時、
それらは 闘いの始まりになるでしょう。

時にそれは、自分自身との闘いであり、
時に周囲との闘いであり、声なき声との闘いであることも。

先んじれば 周りは 味方ばかりではありません。
ともすれば  挫けそうにもなり 妥協 迎合すれば? とも思う事あるでしょう。

 

 

しかしながら

 

 

人は、考え、話し、行動し一層の明日を夢見て励みます。
それらは 紛れもなく 生きうるもの 彼らの日常の闘いでしょう。

だから、Tomorrow is another day!
未来に託して、人は日々生きていけるのでしょう。

年齢も性別も立場も関係なく、
人間としての尊厳を失わず、内なる行動規範に忠実に・・・
未来を切り開くために、生きることが大切なのだと常々思います。

EF004

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市大原町9-1-806

HP:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 08:30~17:30
【発行者】 ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは食事業を中心に        
       あらゆる価値を最大化させるコンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

株式会社然