楽しいか、楽しくないか、それが問題! 2017.06.19

To be, or not be, that is the question

      ~Hamlet」 William Shakespeare~

言わずと知れた、ウィリアム・シェイクスピアの4大悲劇 「ハムレット」の一節です。
さて、この日本語訳で有名なものは「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」ですが、
この翻訳には翻訳者の長い葛藤があったようで、小田島雄志氏は、「このままでいいのか、いけないのか、それが問題だ」と訳していらっしゃいます。

さて、人が生まれてから一番多くの時間を費やすことといえば、
多くの場合、「仕事」が上げられることでしょう。

だからこそ、仕事に携わる上で
「楽しいか、楽しくないか」が一番問題だと思うのです。

もちろん、慣れないストレスやプレッシャー、納期に物量的な問題など、
課題はどんな仕事でもあることでしょう。

でも、根本的なところで
全く楽しくなければ、一生の中で一番長く付き合う仕事は負担にしかならなくなってしまいます。

そんな不幸なことはありません。

AIの進化に伴い、今まで人を必要としてきた仕事が
どんどんコンピューターに取って代わられています。

銀行の窓口業務、会計業務、裁判の判例調査、ホテルのサービスなど、
画一化される仕事においては、もはや人は必要とはされなくなってきているのです。

だからこそ、好きな事、夢中になれることをとことん掘り下げることで、
誰にも真似の出来ない「個性」というものに昇華されると思うのです。

実際のところ、「好き」だけれど、表面的な事だけしか理解できておらず、
掘り下げられていないケースは多々あります。

それでも、苦手なもの、嫌いなものよりは、
好きなことなら、とことん出来やすいと思うのです。

後悔先に立たず、と言います。

悔いのない、満足できる時間を過ごすためにも
好きなこと、得意なことを徹底的に楽しみながら掘り下げてみませんか?

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

住所:兵庫県芦屋市大原町9-1-806

HP:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 08:30~17:30

【発行者】 ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは食事業を中心に        

     あらゆる価値を最大化させるコンサルティングを行っています~

株式会社 然
 コンサルティング事業部 ジャスティスプランニング

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

 

 

 

株式会社然