失敗しない飲食業の独立開業! 事業計画策定の意味 | 株式会社然|食の専門コンサルティング
失敗しない飲食業の独立開業! 事業計画策定の意味 2021.11.01

はじめての店舗開業で、想定外のトラブル・失敗を減らすために、”もっとも有効なこと”はなんでしょうか?

フレンチ、イタリアン、居酒屋・焼き鳥・スイーツショップ・カフェ・・・
どんな飲食業態にも、確実に”失敗を減らす有効策”があります。

それは、「先人の失敗に学ぶ」こと。

弊社が今まで携わった数百件に上るが運営や開業相談の中で、実際にお聞きするリアルな失敗談の数々があります。
よくよく伺ってみると、その失敗のほぼ全ては、「事前に対処法を知ってさえいれば、間違いなく回避できた」ということばかりです。

飲食業界で働いた経験を元に独立、未経験の脱サラで独立、異業種参入する法人企業。
どの立場の方にも有効な、飲食店開業で失敗しないためのノウハウとしてご活用できるように記事をスタートします。

先人の失敗を知り、リスク回避することは経営者としては当たり前です。
ただ飲食業に携わる方は、時に「想い」が強すぎて客観性が伴わないケースが多々あります。
これから開業する方にとってお役に立てば何よりです。

さて、余裕のある自己資金で賄える場合は別ですが、ほとんどの場合は融資を含めた借入を考えることが多いかと思います。
この場合、銀行などに対して必要になってくるのが「事業計画書」です。

事業の核となるコンセプトはもちろんですが、独立される方の想いや情熱があってこそ、
事業計画書は形を成すと言っても過言ではありません。

ただし最も大切な事は、『右手に情熱、左手に算盤』。
これを常に念頭におくことが大切です。

何故かというと、多くの人が想いが強すぎて事業を継続させるためのリアルな想定が
あまりにも楽観的すぎる事が多いのです。



これは芦屋市大原町のある地点を中心に、店舗営業する際の商圏範囲を示したものです。
凡そこのような商圏予想図は、立地によって作り方は多少変化しますが、徒歩圏、自転車圏、公共交通機関・車圏内という範囲で見るのが一般的です。

この場合は徒歩、自転車、車利用を想定した半径1km範囲を示しています。
次に必要なものは、よくある全面通行量や乗降客数などのような見込み客層の想定です。
これに関しては、このようなものも役に立ちます。

20210901現在芦屋市人口統計表

商圏範囲に該当する町の世帯数及び人口総数、成人女性の人口を算出するのです。
ここからマーケットサイズと照合し、業界シェア率をあてはめるのです。

また各業界における消費額については総務省のデーターから凡その数値を予測することができます。
菓子類であれば、世帯平均の年間菓子消費額が平均値として出ています。

そしてシェア率です。

最低シエア 3.5%
存在シェア(新規参入の目標値) 6.8%
影響シェア(明確な市場認知) 11.0%
繁盛店シェア(2番手シェア) 15.0%
競争の拮抗シェア 19.5%
1番店シェア 26.0%

人口統計表から該当する人口数に対して、上記シェア率をあてはめ、
年間平均消費額を当てはめると、凡そ目指すべき売上数値が見えてくるはずです。

もちろん、最初は単なる予測値でしかありませんから、
数値は低めに見ておいたほうが良いでしょう。



ここまでの数値指標ができれば、事業計画書はとても完成度の高いものになるでしょうし、
予測と実際の売上の乖離もかなり小さくなります。

過去の実績や経験、想いや熱意は大切ではありますが、それだけで飲食業は成功するとはいえません。
飲食業に限らず、マネージャークラスはもちろん、経営職は数値の把握ができなければ務まりません。

予測不可能なことは沢山ありますが、だからこそ可能な限り、リスクヘッジをするためにも
こういった作業は必要不可欠といえるでしょう。

想いをビジネスとして実現できるかどうかは、事業計画書づくりにかかっています。
開業の最初に行うことではありますが、ビジネスの成否に最後まで影響します。
何度も見直し、改良を重ねて計画立てていくべきです。

そして、この根拠のある数値予測に伴う事業計画は、事業をスタートさせるための第一歩に過ぎないのです。


◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市公光町4-20-303

HP:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 08:30~17:30

【発行者】 ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは食事業を中心に        
    あらゆる価値を最大化させるコンサルティングを行っています~

株式会社 然
コンサルティング事業部 ジャスティスプランニング

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社然