Festa della mamma!! 母の日の準備は大丈夫? 2012.04.26

5月13日(日)は「母の日」

カーネーションを贈ることが定番になっていますが、
この由来を皆様はご存知ですか?

定説になっているのは、アメリカのお話
。日本と同様、5月の第2日曜日が母の日。
1905年5月9日に亡くなったミセス・ジャービス(Ann Marie Reeves Jarvis)を追悼しようと、ウェストバージニア州に住む娘のアンナ・ジャービス(Anna Maria Reeves Jarvis)がフィラデルフィアの教会で母の好きだった白いカーネーションを配りました。その後も、母に感謝する日を祝日にする普及運動を続けたことが母の日の始まりと言われています。

この風習は、ウェストヴァージニア州の知事が5月第二日曜日を母の日にすると宣言し、アメリカ全土に広まっていき、1914年には5月の第2日曜日が「母の日」と制定されました。

母の日は実は国よって、日が違ったり、贈る花は違ったりと様々です。
オーストラリアでは、菊の花! ホテルなどでも盛大なイベントが行われたりします。

同じく5月第2日曜日が母の日なのがフィンランド。
フィンランドでは母の日の花はミニバラを花屋で買うのが一般的ですが、それよりもっと素敵な母の日の花は、「Vuokko-ヴォッコ」という二輪草の野の花だそうです。子どもたちは当日朝に、家の庭や裏の森などから摘んできて、お母さんにプレゼントします。  素敵ですね!

皆さんは例年、どんな風に日ごろの感謝の気持ちをお伝えしていますか?
今年は何をプレゼントしよう…

私は・・・やっぱりお花のアレンジでしょうか。

ジャスティスでは、様々なお花のアレンジやプレゼントも承っております。
お気軽にお問い合わせください。

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市公光町4-20-303

HP:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 08:30~17:30

【発行者】 ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは食事業を中心に        
    あらゆる価値を最大化させるコンサルティングを行っています~

株式会社 然
コンサルティング事業部 ジャスティスプランニング

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

 

 

株式会社然