想いを形に・・ ~花が届けるメッセージ 2012.05.23

花を見るたびに、完璧な美しさというのは花の為にあるんだなぁと思います。

どの花もそれぞれに素晴らしいのですが、花のアレンジをしていて
使いやすく色のバリエーションもあって楽しいのが「ガーベラ」。

ガーベラって可愛いですよね。
ガーベラはキク科の花で、原産地は南アフリカです。

昔は色も限られていたのですが、最近は本当に何種類あるか分からないくらいのガーベラを見かけるようになりました。

ガーベラはブライダルの装飾やフラワーアレンジメントの基本アイテムとしても利用されていますが、いけばなでもよく用いられ、ある流派では「ガーベラは静岡産(浜松)に限る」と産地を指定しています。

実は、花のもちが全く違うのです。
ブーケなどでは、同じ水揚げをしたガーベラでも静岡産のものが断然もちます。

これって何か理由があるのでしょうけれど、やはり造り手の方の思い入れが違うのでしょうか。

きびしく、やさしく、愛情をかける!

人も植物も同じなのでしょうね。



さて、ごのガーベラですが、色によって花言葉が違うそうです。

・赤の花言葉・・・・・・チャレンジ
・ピンクの花言葉・・・・崇高美・童心にかえる
・白の花言葉・・・・・・律儀な
・黄の花言葉・・・・・・究極美・親しみやすい
・オレンジの花言葉・・・神秘・冒険心・我慢強さ・
・スパイダーの花言葉・・崇高美


色々な想いを託して、気持ちを届ける花。

神話の中にも、様々な場面で「花」が登場しますが、
花は人にとって憧れの存在なのかもしれません。

ジャスティスプランニングは、花で想いを形にします。

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市大原町9-1-806

HP:http://www.justice-j.ne.jp/

問合せ時間 08:30~17:30
【発行者】 ジャスティスプランニング

~ジャスティスプランニングは食事業を中心に        
       あらゆる価値を最大化させるコンサルティングを行っています~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

 

株式会社然